最新のトイプードル

トイプードルを購入された時しつけが重要

現在ペットと一緒に暮らす方も増えてることで、トイプードルを飼われる方も多くいらっしゃいます。
飼うとなった時に最初に覚えさせるのがトイレです。
きちんと覚えさせないとあちらこちらにしてしまうので、十分に気を付けることです。
人間と同じようにトイプードルでも、叱られっぱなしだったら気分も落ち込んでしまうので、教えてよく出来たことには大いに褒めることです。
そうすることによって、この場所でトイレをすると褒められるという知識が身につき、ペットも飼い主も安心して暮らせるようになります。
また、犬ですのでストレスをため込まないように、トイレをする時間を把握して、休日や仕事から帰ったら、お散歩に連れて行って上げるのも必要です。
始めは飼い主に愛情を持ってないことが多いので、噛み癖が出てくる場合があります。
小さい時から教え込むと、噛み癖もなくなってきますが、飼い主まで噛んでくる時には、その都度噛んじゃだめということを、覚えさせることです。
エサに関してもしつけは大切で、えさを与える時に待てと言うことを教えれば、飼い主が言うまで食べることがなくなるので、行儀がいいトイプードルとして成長します。

Copyright(c) トイプードル . All Rights Reserved.